ウィメンズファッション

【女性版】ユナイテッドアローズのフル活用法を紹介!品名の読み方と意味を知るとアイテム探しに便利!

投稿日:2019年2月14日 更新日:

こんにちは。

ファッションアナリストの七理悠介です。

 

あなたは素敵なバレンタインデーをお過ごしでしょうか?

今回は女性向けの記事を書いてみます。

大人の女性におすすめのセレクトショップ「ユナイテッドアローズ」の活用法についてご紹介します。

女性が服を選ぶ際の参考にしていただけたら幸いです。

または男性が女性の服を選ぶ場合、詳しい方でないとなかなか難しいですよね。ホワイトデーのお返しを探している方にも役立つと思います。

 

服を選ぶ前に店員さんを選ぶ

いざショップに行って服を選ぶ前にすべきことがあります。

それは、店員さんを選ぶことです。

 

「自分で服を選ぶから店員さんの手伝いは要らないよ」と思わずに、ぜひ積極的に声をかけてみてください。

彼女たちはプロですので、ファッションについての知識やスキルのレベルは相当高いです。

間違いなく言えることは、1人で選ぶよりも店員さんの力を借りたほうが良いアイテム選びができるため、利用しないのはもったいないです。

店員さんを選ぶために大切なポイントはいくつかあります。

 

まずは店員さんを観察しよう

これはアローズに限った話ではないですが、服を探していて店員さんからアドバイスが欲しい時には、ショップにいる店員さんを観察してみてください。

  • 自分の好みのファッションをしている。
  • 自分の年齢に近い。
  • 他のお客さんにどういった提案をしているか。

これらを意識して見てみると、より良いアドバイスが受けられるはずです。(これはメンズでも同様です)

 

店員さんは実は2種類いるので注意

一部の店舗での話なんですけれども、実はショップにいる店員さんは2種類います。

アローズの正社員の方と、他所から派遣されてきた方の2者です。

もちろん派遣でも素晴らしい方はいるはずですが、アローズの商品やこれまでのラインナップの流れを理解されているかどうかを考えると、やはり正社員の方のほうが安心感があります。(正社員のみでスタッフが構成されている店舗も多いです)

 

子育て世代の女性はお昼にショップに行くと良い!?

これについても全店舗に共通する話ではないですが、子育て世代の女性はなるべくお昼にショップに行くと良いです。

というのも、女性スタッフの中にも子育て世代の方がいます。そんな彼女たちの一部の方は家庭や育児と両立して仕事をされているので、勤務時間が他のスタッフと異なります。

他のスタッフが閉店までの勤務時間であるのに対し、彼女たちは夕方までのシフトです。(だいたい17時くらいまでが多いのではないでしょうか)

 

子育て世代の方だからこそ、同じ境遇の方の悩みや要望を理解してくれて、それらを解決するためのコーディネートを考えてくれる強力な味方となってくれると思います。

子供がいる方だと普段の生活の中で、子供の送り迎えのしやすさだったり、ママ友目線を意識したコーディネートだったりが重要にもなってきます。

これらは実際に同じ経験をされた方だとアドバイスがより的確になるはずです。

だからこそ、そんなスタッフの方がいるお昼(少なくとも夕方まで)にショップに出向いて、一緒に服を選んでもらうことが有効です。

 

少し脱線しますが、こういった家庭を持って子育てもされている方が安心して働きつづけられるようなショップがもっと増えたらいいなと願っています。

好きなことを仕事にしているのに、子育てのために仕事を辞めざるを得ないのは、日本の現状だと女性ばかりが対象となってしまっています。(そもそも男性にしろ女性にしろ、辞めなくてもいい制度が整っていればいい話ですが)

家庭や子供を持つということは、当然のことですがとても素晴らしい経験となって、これまでとはまた違う視点を職場や業務にもたらしてくれる貴重な存在ということです。

私はそう信じています。

このことを国や各企業が理解し、それぞれができることを実現して、これからの未来がもっと暮らしやすい素敵な社会となっていって欲しいですね。

 

セレオリの品名の読み方と意味

アローズはセレクト品のセンスの良さはもちろん、ショップオリジナル品(セレオリ)のクオリティの高さも特徴です。

以前の記事でもご紹介したように、アローズでセレオリを探す際には、一般には公開されていない品名の読み方と意味を知っておくと便利です。

ユナイテッドアローズでUASB・UASTなど品名の読み方・意味とは?覚えておくとセレオリを探しやすくなるので便利!

アローズのセレオリに付けられている品名には、固有のアルファベットが振られていて、それを見ることでそのアイテムがどういった作りのものなのかを判断することができます。

メンズの場合はかなりシンプルで種類も少ないのですが、ウィメンズの場合は数も多く、法則性も違います。

 

例:UWSC

この一例を読むと「ユナイテッドアローズ・ホワイト・スタンダード・カジュアル」となります。

以下に詳細をまとめます。

 

一文字目

  • 「U」・・・メンズの表記と同じく「ユナイテッドアローズ」と店名を表しています。これはどのアイテムも共通の表記です。

 

二文字目

  • 「W」・・・ホワイトの略です。比較的若い年齢層をターゲットとしたアイテムです。フェミニンで幅広いコーディネートをできるものが多いです。
  • 「B」・・・ブラックの略です。カジュアルだけでなくビジネスにも活用できるようなアイテムです。カッチリとした大人な印象のものが多いです。
  • 「G」・・・ゴールドの略です。比較的年配の方をターゲットとしたアイテムです。ゴージャスで華やかなものが多く、価格が高い傾向にあります。
  • 「P」・・・パープルの略です。ドレッシーでパーティーなどのオケージョン(行事)用としても使うことのできるアイテムです。子供のいる層を想定したマザーズアイテムであることも多いです。職種によってはビジネスシーンでも大丈夫だと思います。

 

三文字目

  • 「S」・・・スタンダードの略です。ベーシックなアイテムに使われます。
  • 「C」・・・コンサバの略です。女性らしさを表現できるアイテムに使われます。

 

四文字目

  • 「C」・・・カジュアルの略です。カジュアル感のあるアイテムに使われます。
  • 「B」・・・ビターの略です。辛口なテイストのアイテムに使われます。
  • 「S」・・・スイートの略です。甘めな雰囲気のアイテムに使われます。
  • 「E」・・・エレガンスの略です。上品な雰囲気のアイテムに使われます。

 

五文字目

たまに見かける五文字目のアルファベットです。これは1つしかありません。最後に付くのではなく、「UGMSC」などのように真ん中に付けられています。

  • 「M」・・・モードの略です。流行を強く意識したアイテムに使われます。おしゃれ上級者向きのアイテムです。

 

 

以上のようなものがアローズセレオリの品名の読み方と意味です。

欲しいアイテムを探している時には、これらのことを頭に入れておくと目当てのものが探しやすくなるので便利です。

毎シーズンごとにたくさんのアイテムがリリースされるため、予備知識なしにいきなりショップに行って一つ一つのアイテムを調べていくのは大変ですよね。

そのため、こういった品名を頼りにオンラインであらかじめ目星をつけてから出向くと効率良く探すことができますよ。

 

大人の女性の洋服探しに信頼度の高いショップ

男性だけではなく女性にもアローズはおすすめのショップです。

セレクトショップの中でも品のあるアイテムが揃っているため、大人の女性が服を探す際には頼りになります。

膨大な量のアイテム数があるのでアイテム選びには苦労するかと思いますが、今回ご紹介した品名の読み方・意味を知っておくと、簡単にそしてより楽しく選べるはずです。

 

余談ですが、デパコスブランドM・A・C(マック)のリップテンシティが2月いっぱいで廃番になるそうです。

マックといえば若い方向けのイメージが強いかもしれませんが、ものによっては大人の女性にも使いやすくて良いものもあります。

価格も比較的安いですので、気になる方は今月中にショップに行ってみてください。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね!

-ウィメンズファッション

Copyright© 普通の大人のためのメンズファッションブログ , 2019 All Rights Reserved.