ファッション雑貨・小物

Tシャツの下にも使える肌着!大人におすすめのアンダーウェアを紹介!

こんにちは。

ファッションアナリストの七理悠介です。

 

洋服を着用するにあたって、意外と「アンダーウェア(肌着)」って重要ですよね。

着心地にも影響しますし、洋服を直接着るのに比べて、アンダーウェアがあったほうが生地へのダメージが少ないです。

私は大切な洋服を長く愛用するために、たとえTシャツであっても1枚で着用することはなく、アンダーウェアを着ることにしています。

見えない部分ですが、大切なアイテムなので、大人は細部にまで気を配るべきです。

そこで、大人におすすめのアンダーウェアをご紹介します。

 

GUNZE(グンゼ) / SEEK(シーク)

私が愛用しているのは、肌着メーカー「GUNZE(グンゼ)」「SEEK(シーク)」です。

シークはAmazonなどの通販サイトではなかなか取り扱いがありませんね。公式サイトで購入できます。

 

⇒グンゼの公式サイトはこちら

 

上質なアンダーウェアとしてファッション好きに愛用者も多く、現在では一般的にも結構有名になりましたよね。

生地が「カットオフ(切りっぱなし)」仕様になっていて、襟・袖口・裾に「縫い目がない」というのが特徴です。

カットオフ仕様の肌着は、「ユニクロ」「シームレス」の名称として販売しており、そちらも人気があります。

ユニクロに比べてSEEKのものは、価格が倍以上です。

しかし、この価格差以上にメリットがあると感じます。

 

ユニクロの製品は「Vネック」のものしかなく、それに関しても、「襟の開きが狭い」です。

「シャツ」を着た場合には問題ないんですけれども、「Tシャツ」などを着た場合には「首から肌着がハミ出てしまう」ということが起きてしまいます。

これが見栄え悪く、個人的には残念な部分でした。

 

SEEKの場合は、ユニクロに比べて「ネックの開きが広い」作りです。

このため、シャツだけではなくTシャツなどを着ても、肌着がハミ出て見えにくくなります。

ネックの形も色々なものがあり、「Vネック・Uネック・ボートネック」など様々です。

 

さらに、ユニクロのものはTシャツ・ポロシャツの下に着た場合に、「袖から肌着がハミ出てしまう」ことも起こるんですよね。

SEEKであれば、「袖短め」のラインナップもあるため、そうしたことも起こりにくいです。

やはり首部分にしろ、袖部分にしろ、肌着が見えてしまうのは印象的に良くありません。

 

そして、ユニクロに比べて「シルエットがタイトめ」なのも特徴です。

だから、人の動きに合わせてピッタリと体にフィットしてくれますし、そのおかげで、洋服の下で肌着がダブつくといったこともありません。

ただし、これに関しては「窮屈感がある」と、人によっては感じてしまうかもしれませんね。

もし、このフィット感が苦手な場合は、「サイズを上げてみる」「ユニクロのものを使う」ほうが良いと思います。

 

SEEKは着心地だけではなく、「抗菌防臭加工・消臭加工」「モデルによっては汗取り脇パット付き」など機能性が素晴らしく、まさに大人のアンダーウェアとして相応しいアイテムですね。

 

GUNZE(グンゼ) / YG(ワイジー)

もう1つ私が愛用しているのが、SEEKと同じ「GUNZE」が展開している「YG(ワイジー)」です。

YGもいくつかのラインナップがあるんですが、最近発売された「in.T(インティー)」を個人的にはよく着用しています。

特に、新色の「スモークオレンジ」が面白いですね。

「ベージュ」の肌着を着て、白い服の下でも「透けないようにさせる」というのは、一般的にもよく知られるようになりましたけれども、このスモークオレンジも同様の効果があります。

 

全体的にはSEEKと同じく、「上に着ている洋服に響かない作り」です。

ただ、「Tシャツ専用のインナー」を謳っているだけあって、「襟の開きがさらに広い」「汗取り脇パットが厚い」など、Tシャツに最適化されています。

これだけ良く出来ていて、SEEKに比べて「約半分の価格」です。

そのため、インナーの消耗度の高い春夏時期は、こちらのインティーを着用することが多くなりそうな予感がしています。

 

洗練された大人は肌着にも気を配ろう!

近年は、若年層を中心に「Tシャツの下にインナーを着る」という人も増えてきています。

洋服の生地へのダメージも抑えられるため、これまで試してみたことのない方も、ぜひ取り入れてみて欲しいですね。

せっかく買ったお気に入りの洋服、できることなら長く愛用したいものですから。

洗練された大人は、見えない部分であるアンダーウェアにも気を配るのがおすすめです。

 

⇒グンゼの公式サイトはこちら

 

ぜひ参考にしてみてくださいね!

-ファッション雑貨・小物

© 2020 普通の大人のためのメンズファッションブログ