ファッション分析・考察

ユナイテッドアローズでUASB・UASTなど品名の読み方・意味とは?覚えておくとセレオリを探しやすくなるので便利!

投稿日:2018年9月29日 更新日:

こんにちは。

ファッションアナリストの七理悠介です。

 

ユナイテッドアローズは普通の大人向きのアイテムが多く、洋服探しで頼りになるショップですよね。

そんなアローズにはセレクトショップオリジナル商品、通称「セレオリ」もショップに置かれています。

セレオリは数が本当にたくさんあるので、アイテム探しを行う際に目当てのものを見つけるのが大変です。

今回は、アローズのセレオリを探す時に役立つポイントをご紹介します。

 

アローズでセレオリを探す際には「品名」に注目

アローズのセレオリはかなりの数があり、全てをくまなくチェックするのは大変です。

ですが、ショップやネットでセレオリを探す際に商品の「品名」に注目してみると効率良く探すことができます。

ショップのサイトにも載っておらず、ネットで調べても他に出てこないのですが、覚えておくと便利です。

具体的には、アローズのセレオリにはそのアイテムの方向性によって「固有のアルファベット」が振られており、以下が主なものになります。

 

UASB

ユナイテッドアローズ・スポーツ・ベーシックと読みます。

前半はショップの名前なので分かりやすいですが、後半の2つで特徴を表しています。

Sはスポーツの略なのですが、簡単に言うとカジュアルのことで、アローズではカジュアル着向きのアイテムに使われます。

最後のBはベーシックの略で、その名の通りベーシックで使いやすいアイテムに使われます。

 

UAST

ユナイテッドアローズ・スポーツ・トレンドと読みます。

頭から三文字は上述した通りの意味です。

最後のTはトレンドの略で、その時のトレンドを取り入れたアイテムに使われます。

 

UADB

ユナイテッドアローズ・ドレス・ベーシックと読みます。

前半二文字は上の2つと同様にショップ名のことです。

Dはドレスの略で、ビジネス向けのドレス着向きのアイテムに使われます。

最後のBはベーシックの略で、カジュアル着と同様の意味です。

 

UADT

ユナイテッドアローズ・ドレス・トレンドと読みます。

前半三文字は上述した通りの意味です。

最後のTもカジュアル着と同じくトレンドを表しています。

 

以上の4つを目印に探すと、目的のアイテムを探しやすいです。

カジュアル着であればまずはベーシックで使いやすい「UASB」の表記がしてあるものに絞って探してみることをおすすめします。

その上で、もっとトレンドを楽しみたくなったら「UAST」の表記の中から探すのがワードローブを充実させるには有効でしょう。

ビジネスアイテムを探す際にも同じです、ドレスの中からまずはベーシック表記がしてあるものを探してみてください。

 

UAHS

ちなみに、タグの表記は他にもあって上記のようなものもあります。

ユナイテッドアローズ・ハイエンド・スポーツと読みます。

カジュアル着なのはなんとなく理解できるでしょうが、なにやら格式高そうな表記であるハイエンドという略称も入っていますよね?

この表記は、アローズが本当に作りたいものを表現したアイテムに使われます。

 

その特徴は、ファッションに詳しい方から見ると「なるほど、そうきたか」と思わせるものなのですが、普通の大人には難易度の高いアイテムが多いと感じます。

無理に取り入れる必要はないと思いますので、慣れないうちはスルーしてもらっても大丈夫です。

 

品名の読み方・意味を知り、素敵なアイテムを見つけよう!

セレクトショップのオリジナル商品であるセレオリは、デザイン性がありつつ価格もデザイナーズブランド品に比べて安価なことが多いですよね。

だからこそ、セレオリを活用するのはとても賢い選択肢だと感じます。

ただし、数あるアイテムの中から自分にピッタリのものを探すのは大変です。

今回ご紹介した品名の読み方・意味を覚えておくと、かなり簡単に目当てのアイテムが探せるので活用してみてください。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね!

-ファッション分析・考察

Copyright© 普通の大人のためのメンズファッションブログ , 2019 All Rights Reserved.